2016年01月10日

初めてのスキー@車山高原スキー場

二泊三日、人生初のスキー旅行に行きました。

■1月5日(火)晴れ:
朝4時半に出発。途中、"アトム"というレンタル屋さんで、スキーセット一式を借り、10時過ぎにペンションに到着。着替えて、スキー場へ。
軽く雪遊びをし、昼ごはん。昼ごはんは、持参したパン・おにぎりで簡単に済ます。人口雪ばかりで、「こんなに雪のないスキー場は初めて」と友人家族は言っていたが、福岡出身の私たち家族は雪だけで大満足。
DSCN0062.JPG DSCN0007.JPG DSCN0013.JPG
翌日のスクールを予約して、練習。一緒に行った友人パパによる家族四人向けレッスン。なんとなくボーゲンで緩い斜面を滑れるようになり、ちょっと上って・下ってを繰り返す。夕方4時過ぎまで遊んでペンションへ。
夜ご飯、大満足。食べきれいほど、移動の疲れもありベルギービールが体中に染み込む。
22時前には、家族そろって就寝。
DSCN9097.JPG

■1月6日(水)晴れ:
7時過ぎに起きて朝ごはん。フレンチトーストが美味しい。
9時15分過ぎに出発。10時から、家族4人のプライベートレッスン。5歳長男を基準に、ボーゲン、曲がり方を丁寧に習う。前日に練習したので、スムーズ。長男に合わせてのレッスンで長女はもどかしそう。
当初、1日レッスンを考えていたが、半日に切り替える。
昼ごはんは、休憩場のレストランで、ボリューム満点。勝手なイメージとしてスキー場の食事は高くてまずい!!と思っていたが、値段も手ごろで味も満足。若い人向けだろうか、量が多くて濃い味付けが、遊んだ体に染み入る。
午後からはリフト券を買い、初リフト。一度こけたが、ガンガン(ボーゲンで)すべる。長女も怖がりながらも15本ぐらいはすべる。子供は覚えが早い、あっという間にボーゲンでスイスイ滑る。
DSCN9042.JPG DSCN9059.JPG DSCN9198.JPG
4時半ギリギリまで遊んで、ペンションへ。今日も夜ご飯が美味しい。ビールが染み込む。
離れで遊んで22時前に就寝。全身が火照っていてなかなか寝付けないが、子供たちは熟睡。

■1月7日(木)晴れ:
7時過ぎに起きて朝食。
10時前にチェックアウトして、スキー場へ。朝から張り切ってすべる。リフト待ちは無く、午前中で12本程度。
ランチは、リフトで上がったTOPS360。「信州産鹿肉とキノコのバジル炒めご飯」を選んだが、癖が強い。家族からも不評。鹿肉というより、味付けに課題有り。
午後からも、練習&練習。地面が荒れてきて、滑りにくいが楽しい。スピードを出すと怖いが、気持ちが良い。5歳の長男も、トライスキー(ボーゲンを練習するグッズらしい)をつけて、一人ですべる。さすがに一人でリフトには乗れないが、初心者コースを最後まで一人で滑りきります。フラフラと危なっかしい感じですが、本人は至って平気で楽しそう。
DSCN9171.JPG DSCN9154.JPG DSCN0019.JPG
結局、4時までみっちりと滑って、4時半過ぎにスキー場を出る。
5時前にレンタル用品を返却し、近くの温泉で温まる。
夕食は高速SAで済まして、22時過ぎに帰宅。心地よい疲れ。初めてのスキー、予想以上に楽しかった。今年中に、もう一度ぐらい行きたいな。
posted by のびー at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする