2006年09月20日

SDA王滝2006(9/16土)

朝4時に起きて、5時に出発。いつもは大渋滞の134号線もさすがにガラガラです。一気に、相模湖ICまで行き、中央道に乗り、塩尻IC→王滝村に2時ぐらいに到着です。 途中、焼肉ランチですが、1200円でボリュームあり、ご飯お代わりOKで大満足です。豚カルビと馬カルビです。馬カルビは初めてですが、言われなければ牛カルビと変わらない味でした。
060917_001.JPG 060917_004.JPG 060917_006.JPG 
無事会場に着きました。まだ、時間的に早いこともあってそこまで込んでいません。さっそく、申し込み書を取り出して、受付に行きました。いつものアンケートを出して、ゼッケンや参加賞を受け取りました。 受付も終わったのでさっそくブースを回ってみます。MAVICのホイルがあり、スタッフが色々説明しています。私は迷ったあげく奥さんに、CW-Xのロングシャツを買ってもらいました。ピチピチ素材で明日は雨が降りそうなので買ってもらいました。それと、スペシャのボトルとパワーバー&ジェルを買いました。ぐるっとブースを回り、写真をとったりしていたら4時近くになったので今回の宿に向けて出発しました。 
20060916_??????SDA_001.JPG 20060916_??????SDA_004.JPG 20060916_??????SDA_005.JPG
今回は、ぎりぎりに宿を取ったので、会場からかなり離れている山の上、八海山という地名で、"山荘 やま"というところです。普通はスキーの宿の用で、SDA参加者が泊まったのは初めてだそうです。 おじいちゃん&おばあちゃんで、ものすごく感じがよかったです。 今回は、合計10人。参加者6人と取材4人だそうです。 とりあえず、すぐにお風呂に入って明日の用意を始めました。天候が悪そうで、結構不安です。
20060916_??????SDA_023.JPG 20060916_??????SDA_024.JPG 20060916_??????SDA_025.JPG
6時から夕食でしたので食堂に行くとなにやらゴツイカメラやビデオカメラを持ったグループがいます。ああ、これが取材のグループだなと思っていたら、なにやら雑誌で見たことのある顔があります。なんと、スペシャの竹谷選手でした。かなりラフな格好で、見た感じアウトドア好きのやせたお兄ちゃんのようです。なにやら、スペシャのブレインが、とか色々話していて、一人がビデオ、一人がメモを取っています。途中、竹谷選手に何度も電話がかかってきて、食堂を出たり入ったりしていました。どうやら、3upの有名店長からの電話で、CO2ボンベを借りる手配をしていたようです。何度も携帯で話しながら食堂を出たり入ったりして落ち着きがありません。私も妻も、う〜ん、という感じで印象はよくありませんでした。 最初、おおお!サインをもらおうと思っていたのですが、なんとなく興ざめでした。
宿の食事はおいしくボリューム満点でご飯を3杯お代わりしました。食べ過ぎたおなかを落ち着かせて、お風呂に入り10時前に寝ました。明日は、3時半起きです!!
20060916_??????SDA_028.JPG 20060916_??????SDA_033.JPG 20060916_??????SDA_030.JPG


posted by のびー at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。