2011年12月25日

ジャパネットからなぜ買いたくなるのか? 一番売れた生放送の秘密

2011年読書:49冊
=================================
ジャパネットからなぜ買いたくなるのか? 一番売れた生放送の秘密 [単行本(ソフトカバー)] / 荻島央江 (著); 日経BP社 (刊)
サラリと一読。一番気になったのが、"コールセンターの受付がいっぱいになると、佐世保本社の社員につながる"ということ。凄いな。業種の違いはあれども、うちでも出来るのかと自問すると、、出来ない理由だけは色々と思いつく。
確かに、一般的なコールセンターは常に混雑していて繋がりにくい印象がある。かといって過剰に人員を増やせば、最終的には価格に反映される。何よりも、社員自信、直接のお客様との接点をもてることで、わざわざ顧客xxxxxxと言わずとも社風として根付くのだろう。


posted by のびー at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。