2013年10月27日

論理的な考え方の「基本」が身につく本

2013年読書:30冊
=================================
超図解 デキる人は皆やっている!論理的な考え方の「基本」が身につく本 [単行本] / 西村 克己 (著); 学研パブリッシング (刊)
発散と集中、ロジックツリー、MECE、フレームワーク、話の三角形、ブレスト、仮説と検証など、研修で習ったこと、そのものでした。分かりやすく表現しているため、う〜ん?と思うところもありますが、入門書としては良かったです。ロジカルシンキング研修の前に、一読しておくべきでした。

posted by のびー at 08:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。(有)SKP木村申します。
コメントバックをお許るしください。
弊社は情報通信関係の案件をいたしており、弊社クライアントにて線路主任技術者資格者を探しております。貴殿にはご迷惑をお掛けしない形で、案件を進めさせていただきますので、ご返信を頂けますと幸いです。
ご検討よろしくお願いいたします。
Posted by Kimura at 2013年11月10日 19:58
続けて失礼いたします。
私もEmailアドレスを、以下に連絡させていただきます。
skimura@skpromotion.com
Posted by at 2013年11月10日 20:00
木村様
申し訳ございません。お断りさせていただきます。
Posted by のびー at 2013年11月17日 05:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック