2013年11月17日

サムスン帝国の光と闇

2013年読書:31冊
=================================
サムスン帝国の光と闇 [単行本(ソフトカバー)] / べ ヨンホン (著); 旬報社 (刊)
韓国GDP20%を占めるサムスン、創業者が絶大な権力を握り、財閥企業の代表。韓国経済を引っ張ってきた一人者であるが、内需には貢献できていないみたい。面白かったのは、創業者一族の逮捕。脱税で有罪となるも、大統領 特別恩赦により事実上の放免。
posted by のびー at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380433497

この記事へのトラックバック