2007年04月22日

シフター(SL-M760)とブレーキ(BR-M760)をXTにしました

6月のSDA王滝に備えて、シフターとブレーキをXTにアップグレードしました。 パーツ自体はいつもの”アスキーサイクル”で買い、土日で3時間ぐらいかけて取り付けました。
break_shifter_xt.jpg break_shifter_xt (2).JPG break_shifter_xt (3).JPG
取り付けは、かなり疲れました。取り付けのほかにチェーンを洗ったりヘッドパーツをグリスアップしたり色々と触っていたら結構な時間を費やしてしまいました。
 さて、感想ですがブレーキはかなり効きが強く硬い感じです。前のAvid Single Digit Tiはグゥーとじんわりと効いていましたので慣れるまで時間がかかりそうです。シフターは、デオーレと比べまったくの別物です。前のデオーレは、グッと押してグニャと変速していましたが、XTはクイッ→カチとすぐに変速できます。ただ、まだフロントシフター調整が完全ではないので、フロントシフターがどの程度変わったのかはよく分かりません。いつものことですが、フロントディレイラーの調整はなかなかうまくできません。
break_shifter_xt (6).JPG break_shifter_xt (7).JPG
なお、もともと付いていたAvid Sigle Digit Tiは奥さん号(Scott Mamboo)に取り付けました。もともとが、Scott純正の安っぽいVブレーキだったのでAvid Single Digitにするだけで、これまたいい感じで引き締まって見えます。
posted by のびー at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック