2015年07月19日

働きながら沖縄で暮らす法

2015年読書:34冊
=================================
働きながら沖縄で暮らす法 -
働きながら沖縄で暮らす法 -
今年の夏休みも、帰省をかねて沖縄→福岡です。
図書館で沖縄関係を漁っていて見つけた一冊。2007年発行とちょっと古い。
20-30代の若者をターゲットにしているようで、39歳家族もちの私には、現実と夢の乖離が大きすぎるように感じた。多くの事例紹介として20-30代の若者の移住ストーリーがあったが、違和感を感じたのが3点。
・移住暦数ヶ月から3年未満が圧倒的に多い
・子供も含めた移住例は1件のみで、他は独り身が基本
・就職先が、「飲食」、「ダイビング」、「ホテル」の3択が基本。例外は少ない

経済的なことは優先度を下げ、若いときの選択肢としてはあり。理想は、ある程度の金融資産があり、自由な生活を送れるのであれば、沖縄生活も楽しいかな。

posted by のびー at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422610363

この記事へのトラックバック