2015年10月21日

動物の値段 満員御礼

2015年読書:38冊
=================================
動物の値段 満員御礼 (角川文庫) -
動物の値段 満員御礼 (角川文庫) -
昔読んだ、「動物の値段」の続編。相変わらず面白い。動物、特に爬虫類が好きなんだと良くわかる一冊。私がヒョウモントカゲモドキを買ったのは、前作を読んだことがきっかけ。動物保護団体との葛藤、ちょい話も含めてよかったです。
著者の白輪 剛史さん、伊豆の動物園を買ってiZooという変わった動物園の園長をやっているみたいです。iZooのHPを見ると、一味違うところで面白そう。今後、熱海に行くついでに行ってみよう。
posted by のびー at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック