2015年11月05日

資格ビジネスに騙されないために読む本

2015年読書:42冊
=================================
資格ビジネスに騙されないために読む本 -
資格ビジネスに騙されないために読む本 -
資格ビジネス≒資格学校をテーマに、悪習を紹介する。資格学校のために資格を取る、就職先は資格学校。しかし、ブラック企業のごとく人材の使い捨て。何年もかけて資格を取り、薄給で丁稚奉公。キャリアを積めるのならば良いが、下働きだけで時間だけが過ぎていく。
雇う側としても、社会経験も無く資格だけがある人材は遠慮願いたい。何が良いのだろうか。
私自身、資格学校には通ったことが無いが、数多くの資格を取っている。業務に生かせるのが1割未満、他は社会勉強と報奨金。資格学校ビジネスには加担していないが、色々な協会からお誘いメールが届く。マッチポンプなんだろう。
posted by のびー at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック