2015年12月30日

SSDへの交換(Dell Inspiron530)

2-3週間前、メインPCから「カリカリ...」と異音と共にフリーズする事象が発生していた。色々調べると、HDの可能性が高い。6年前に購入したDell Inspiron530、PC買い替えも検討したが、サブPCもあるし、お試しでSSD交換にて暫定対処。
システムドライブの使用容量が130GBであり、選択肢は256GB or 512GB。WindowsVistaのサポート期間が2017年4月までなので、延命期間は1年半。1年半後に買い換えることを考えて、安価な256GBを選択。
特にメーカのこだわりはなく、Amazon評価の高い、"Transcend TS256GSSD370S"を1万弱で購入。
P1240676.JPG
HD1に接続し、Transcendマニュアルに従って「SSD Scope.exe」を試したが、2/2で失敗。途中でアプリケーションが止まる。対応OSとしてWindonws Vistaが入っていなかったことか、そもそものHD不良なのか要因は不明。気を取り直して「EaseUS Todo Backup Free」で実施。こちらも1回目は失敗したが、2回目に成功。

マウントするための、ブランケットが無かったので、養生テープで貼り付けて対応。軽いし、振動部分も無いので、まあ大丈夫だろう。
P1240677.JPG P1240682.JPG P1240679.JPG
交換後、異音は出なく動作も快適。起動とファイル読み込みが、格段に速くなった。体感的には1.5倍ほどの高速化。これで、あと2年ぐらいは快適に使用することが出来るだろう。
posted by のびー at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック