2016年02月28日

信じていいのか銀行員 マネー運用本当の常識

2016年読書:11冊
=================================
信じていいのか銀行員  マネー運用本当の常識 (講談社現代新書) -
信じていいのか銀行員 マネー運用本当の常識 (講談社現代新書) -
銀行員の言うことを真に受けず、自分自身が理解できる範囲でコストを下げる。同じものを買うのであれば、手数料・維持費が安いところを選ぶ。
メインバンクであれば、お金の流れを行員に把握されている。こちらの懐具合をコントロールしつつ自社に最適な商品を勧める。こんな感じでしょうか。
posted by のびー at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434383262

この記事へのトラックバック