2016年05月21日

社内プレゼンの資料作成術

2016年読書:28冊
================================
社内プレゼンの資料作成術 -
社内プレゼンの資料作成術 -
まさにSBの発表資料を表している。個人的には好きではないが、グラフの見せ方や強調テクニックなどを紹介している。聴講者をハイレベルな役職者かつ決定権者と想定しており、ズバッとキーメッセージが伝わることに重点を置いている。「課題→現状→提案→効果」の順でロジックを組み立てる。
私自身が普段作る発表資料とは毛色が異なるが、改めてテクニックについて考える良い機会でした。

・人の視線は「Z」の形に動く
・キーメッセージは、スライド中央より「やや上」に置く(ブロック単位で)
・ポジティブメッセージは「青」、ネガティブメッセージは「赤」
・グラフは「左」、メッセージは「右」
posted by のびー at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438123231

この記事へのトラックバック