2016年06月15日

第143回 簿記2級を受験

6月12日(日曜日)、簿記2級を受験しました。
結論として、第2,3問を解かずに途中退席。11月にリベンジです。
P1260347.JPG
============================
第1問:12点仕分け
4問解いて、1問はパス。
第2問:0点
パス
第3問:0点
パス
第4問:10点個別原価計算と原価差異分析
一通り解けました。
第5問:18点標準原価計算と原価差異分析
一通り解けました。
----------------------------
勉強期間:4/18〜6/12
総勉強時間:89時間
勉強内容:
・商業簿記2級の教科書を2周+α
・工業簿記教科書を2周+問題集

総括:
予想以上に工業簿記が難しく、5月末の時点で工業簿記のみに注力することに決めました。淡い期待としては、試験日までに工業簿記が終り、商業簿記の一部分に手をつけ、70点ギリギリで合格!と考えていましたが、工業簿記さえも終わらず、受験日を迎える。
敗因は2点。1点目は、そもそもの勉強期間が短かった。最低限2.5ヶ月は見積もるべきであった。2点目は、最初の2,3週間があまり勉強しておらず、2週間分が勿体無かった。
次は11/20。1ヶ月前に情報処理(ITサービスマネージャ)があるので、7-8月で勉強し、11月は過去問に集中する計画。
3級に比べ、難易度は上がったが、貸借対照表、損益計算書もだいぶ読めるようになったので、勉強自体は面白かったです。特に工業簿記は、最初とっつきにくいが、慣れるとパズルのよう面白かったです。
============================
posted by のびー at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック