2016年07月22日

はじめての問題解決力トレーニング―――図を描けば本当の問題点が発見できる

2016年読書:39冊
================================
はじめての問題解決力トレーニング―――図を描けば本当の問題点が発見できる -
はじめての問題解決力トレーニング―――図を描けば本当の問題点が発見できる -
図書館の新書コーナーで見つけ、一読。パン屋が直面する問題を事例に、問題解決の手法を説明する。
普段、問題解決とは縁遠い人たちをターゲットとしており、細かな精度よりも"あたりづけ"が出きることを目指す。
さて、何はともあれ「チャートを描いて理解を深める」こと。コンセプトチャート、バリューチェーン、ロジックツリー、マトリックスなど。事実をチャートに落とし込む。落とし込んだ後は、並べ/比べ/グループ化/変化をみる。

昔、会社の研修でロジカルシンキングを徹底的に学んだことを思い出す。
フレームワーク、もれなくだぶりなく、帰納法」あとは、「対症療法の罠に陥らない」、大事ですね。
posted by のびー at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック