2016年12月24日

IoTで激変するクルマの未来

2016年読書:70冊
================================
IoTで激変するクルマの未来 -
IoTで激変するクルマの未来 -
桃田さんの著書としては、「アップル、グーグルが自動車産業を乗っ取る日」から2冊目。
おもしろかったのが、第2章:コネクテッドカー時代の標準化戦争。
ポイントは車載OSの覇権争い。Android/iOSまたは、トヨタのAGL(Automotive Grande Linux)。
どこが頭一つ抜き出すのか、IT業界vs車業界。OSを握られてしまうと、成長戦略が他社に依存してしまう。さて、どうなるのだろうか。
セキュリティも大きなポイント。すべての自動車がつながると、今まで考える必要性のなかった、セキュリティが大きな課題。運転中に乗っ取られて、事故なんて目も当てられない。これも車載OSに大きく依存する部分であり、車載OSの覇権争いに注視していきたい。
posted by のびー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック