2017年02月01日

風俗で働いたら人生変わったwww

2017年読書:4冊
================================
風俗で働いたら人生変わったwww (コア新書) -
風俗で働いたら人生変わったwww (コア新書) -
現役の風俗嬢、かつ風俗経営者として、風俗嬢のあるべき姿を語る。
最大の障壁は、「風俗嬢は不幸な存在である」というイメージ。風俗嬢は蔑まされる娼婦ではなく、高度な専門技術と特殊な才能を兼ね備えた現役のビジネスウーマンである。
色々な種類はあるが、裸一つで密なコミュニケーションが求められ、幅広い知識が必要な業種である。性愛という人間としてコアな部分に直接携わるやりがいにあふれた職業である。
と、風俗嬢のやりがいや、業界の改善などを斬新?な視点で語る。身近に風俗のことを感じない人にとっては、いかに自分自身がイメージに固執していたかを痛感する。
が、反面、世界的な共通認識として、風俗への悪評があることは事実であり、すべてが間違っているとは思えない。過度な偏見は良くないが、なんでもオープンが良いとは限らない。実際、我が子を風俗業界に足を踏み入れてほしいと思う親は少ないだろう。ただし、セーフティネットとして風俗業界の健全化?が必要なことは理解した。
さて、タイトルから砕けた内容だと推測していたが、良い意味で期待を裏切られた。非常にウィットに富み、ロジカルで歯切れの良い文体である。文才があるのだろう、こういう方は風俗業界に限らず、どこの業界でも花開くと思う。
posted by のびー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448635454

この記事へのトラックバック