2017年03月07日

システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?

2017年読書:7冊
================================
システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか? -
システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか? -
特に気になったのが「第三章:資産ビジネスからサービスビジネスへ」。所有を前提としたビジネスモデルから、利用するへの変換。具体的には、オンプレミスでのシステム構築ではなく、利用する部分だけをクラウドを最大限活用した利用するシステム。
現場側に裁量権があるのが日本式。トップダウンで、決める欧米流。ERPパッケージを導入しても、現場にあわせたカスタマイズを繰り返す。結果、カスタマイズ部分もバージョンアップを繰り返し、結局は標準化されたツール導入の意味を持たなくなる。対して、欧米流はトップダウン。全体効率化できるのできるツールであれば、ツールにあわせてやり方を変える。
現場が強い日本流が逆に作用する。現場に最適化されたプロセスはグローバル展開の足かせとなる。
OSSを活用する。OSSのメリット、かけ声だけでなく、評価制度などの仕組みも帰る必要がある。人月で換算していたのが、次からは別の方法で見積もる。妥当性が判断できない、ならば同じように人月で考えた方が楽だ。。。の悪循環。
posted by のびー at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449431764

この記事へのトラックバック