2017年04月27日

私はいったい、何と闘っているのか

2017年読書:16冊
================================
私はいったい、何と闘っているのか -
私はいったい、何と闘っているのか -
すごく面白かったです。伊澤春男の心の内を語る。すごく良い人なんだが、ばつが悪いというか、何かがズレている。個人的に良かったのが、3:二刀流と5:二人の出会い。
二刀流では、「えぇ〜そこ?」と突っ込む自分がいる。二人の出会いは、春男の深さを感じる。読み終えて気づいたが、装画が西加奈子だった。読書が楽しいと思う一冊だった。
posted by のびー at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449433239

この記事へのトラックバック