2017年05月13日

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門

2017年読書:18冊
================================
一番やさしい!  一番くわしい!  個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門 -
一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門 -
最近、よく耳にする「個人型確定拠出年金 iDeCo」。2017年から加入範囲が広がり、例えば公務員や配偶者(国民年金第3号被保険者)も加入できるようになったそうです。
私自身は、企業型確定拠出年金があり、更にマッチング拠出に対応しているため入ることは出来ませんが、色々と参考になりました。なんとく掛け金/運用益に対しては非課税ということは知っていましたが、受取時にかかる税金が理解できました。
妻も、加入することは出来るのですが、掛け金が非課税になる恩恵は無く、あまりメリットは無い。運用手数料が僅かに安いケースもあるが、NISAの方が自由度も高く良いと思う。まだまだ先のこととはいえ、多少なりとも考えることは重要。


posted by のびー at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。