2017年08月04日

バッタを倒しにアフリカへ

2017年読書:26冊
================================
バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書) -
バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書) -
おもしろかった、2日弱で一気に読み終える。
表紙挿し絵はふざけているが、中身は大まじめ。昆虫学者になりたく、モーリタニアでサバクトビバッタを研究をする。時頭の良い人なんだろう、文才もある。
日本にいると、バッタによる被害なんて考えたこともない。何十億という被害がでていることも、アフリカの貧困の一因となっていることも知らない。
一時期、無収入となりながら、メディアをうまく利用して、生き延びる。ついに、京都大学のプロジェクトに参加して、念願の昆虫学者になる。ティジャニ、がいい味を出していた。


posted by のびー at 07:50| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。