2017年10月31日

結果を出す人がやっている「ムダ」ゼロ仕事術

2017年読書:36冊
================================
結果を出す人がやっている「ムダ」ゼロ仕事術 -
結果を出す人がやっている「ムダ」ゼロ仕事術 -
多くの場合、複数の仕事を平行作業時で行うが、切り替え時間がムダ。ひとつひとつ、区切りよくできればいいが、電話対応、緊急の問い合わせ、期限のある提出、事務作業など、まとまった時間を作り出すのが難しい。実は、まとまった時間を作り出すための調整力に優れているが、結果を出す人。
・受信メールに煩わされない、数10分毎にチェックすることはない。
・ファイル管理、ネーミングのルール
・週末/月末で資料を捨てる
・デスクに広げる書類を一案件にしぼる
・引き出しの中で定位置を固める
・会議に先立ち項目の確認メモを作成する
・PDCA 時間管理術
・分単位で正確に時間を見積もる
 計画する時間にウェートを置く
・チーム内で集中できる理想的環境を作る
知っている内容が多かったが、実行できていないことが多いので、良い意識付けになったかな。


posted by のびー at 06:44| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。